第二保育園の一日

0歳児「ひよこ組」編ひよこ組の1日その1

 じっと顔を見つめたり、ぎゅっと抱きしめたり、そっと手を握ったり…。スキンシップを大切にしながら、信頼関係を深めていきます。子どもたちにとって、安心できる大人との関わりは情緒の安定や好奇心の高まりにもつながっていきます。見つめ返してくれるその表情は愛おしい限りです。

ひよこ組の1日その2

 生きていく上で基礎となる体力や、バランス感覚、判断力などを養い、脳や心の発達も促すことができる『運動遊び』は、0歳児にとっても大切な遊びです。くぐったり、登ったり、歩いたりできるように月齢に応じた玩具や器具を用意します。「みてみて」という表情に「できたね」「うれしいね」と言葉で返しています。子どもたちは、保育士と一緒に関わって楽しく遊びながら、様々な力を身につけていきます。

 

  

ページトップ